Soliton SecureBrowser

モバイルワーク、在宅勤務、 BYOD等の用途に最適なリモートアクセスサービス
Soliton SecureBrowser

オンプレミスおよびクラウドにまたがった企業のWebシステムを、
安全・シンプルに利用できるリモートアクセスサービス

製品・サービス概要

Webアクセスに特化したリモートアクセス製品・サービスです。
VPN機能内蔵のセキュアブラウザ「Soliton SecureBrowser」(ソリトン セキュアブラウザ、以下SecureBrowser)により、「社内へのリモートアクセス環境」、「クラウドアクセスのセキュリティ強化」、「端末からの情報漏えいの防止」の3つを同時に実現します。
デジタル証明書による端末認証で、社内やクラウドのWebアプリを安全に利用できます。さらに、Webアプリの閲覧ファイルやデータのキャッシュは自動消去され、端末にデータが残りません。

働き方改革にもピッタリな機能!

働き方改革を実現する際に便利な機能を追加しました。

特長

VPN不要。即座にWebアプリへアクセス

利用者は、それぞれのOS毎に用意されたVPN機能搭載ブラウザアプリ SecureBrowserを立ち上げてログインすることで、いつでも、どこからでも、社内・クラウドのWebアプリを安全に利用できます。

スマートフォン用
PC用

端末にデータが残らない

SecureBrowserはシンクライアントのように端末にデータをのこさず、安全に、グループウェアやWebメール、その他Webシステムを利用できます。

クラウドも社内もアクセス経路の一本化

SecureBrowserでWeb通信を行う際は、必ず専用のゲートウェイ「Soliton SecureGateway」(ソリトン セキュアゲートウェイ、以下SecureGateway)を経由します。
これにより、社内のセキュリティポリシーを提供した上で、利用者は社内・クラウドを使用できます。
クラウドサービス側で接続元を社内/SecureGatewayのIPアドレスに絞ることで、社外からのリモートアクセス経路をセキュアブラウザに一本化することも可能です。
IPアドレス制御を持たないクラウドサービスの利用においては、他社のSSO/IPアドレス制御サービスと組み合わせることで、同様の安全なクラウド利用環境が実現できます。

いつものWebアプリをフル活用

SecureBrowserは、OS標準ブラウザでWebアプリにアクセスしている感覚で、Webアプリの全機能をご利用いただけます。
ブラウザエンジンはOSから提供されているものを利用しているため、様々なWebアプリを閲覧でき、利用システムに左右されない安全なWebアクセスインフラを提供します。

シンプルで、快適なリモートアクセス

SecureBrowserからのWebアプリの利用はとても快適です。
SecureGatewayでは、コンテンツ変換等の処理は行っていないため、ゲートウェイでのレスポンス低下は殆どありません。また、HTML5やJavaScript等による動的なWebコンテンツも表示できます。
SecureBrowser(iOS/Android)をログアウトせずに終了させた場合の2回目以降の利用では、起動時にパスコード・パターン、Touch ID・Face ID(iOS)によるロック解除(簡易ログイン)が可能です。

OfficeやPDFドキュメントも、安全に閲覧可能

SecureBrowserは、主要なドキュメントについて専用のビューアーを内蔵しています。ドキュメントのファイルは他のアプリケーションに渡されることなく、SecureBrowser内の安全領域で表示されます。SecureBrowserのデータが消えるタイミングで閲覧していたドキュメントのデータも消去されるため、安全にWord、Excel、PowerPoint、PDF、DocuWorks文書等のドキュメントの閲覧が可能です。(DocuWorks Viewer Lightと連携)
Officeビューアーが入っていないAndroid端末やWindowsでも、ドキュメントの閲覧が可能です。

OS Viewerの種類 閲覧可能ファイル
Windows SecureBrowser内蔵ビューアー MS Office*、PDF*、ZIP*、DocuWorks等
Mac MS Office、PDF等
iOS MS Office*、PDF*、ZIP*、DocuWorks等
Android MS Office*、PDF*、ZIP*、DocuWorks等
* パスワード付きファイルに対応

※すべてのファイルを正しく表示することを保証するものではありません。導入前に評価いただき動作をご確認ください。

柔軟なセキュアブラウザの動作制御、ブックマークの配布

SecureGatewayでは、SecureBrowserの様々な制御が可能です。
詳細は、「Soliton SecureBrowserサービスサイト」ページ最下部にあるカタログをご確認ください。

不正ユーザー/デバイスの排除、豊富なセキュリティ機能

SecureBrowserを利用する際には、ID・パスワードによる利用者認証、 デジタル証明書による端末認証を行うことで、不正ユーザー/ 端末からのアクセスをブロックします。その他、アクセス先URL制御やブラウザの動作設定などのポリシーも設定可能です。

セキュリティ機能
  • デジタル証明書による端末認証
  • ユーザー認証(Active Directory、RADIUS、LDAP/LDAPS)
  • アクセス先Webサイトの制限
  • アクセスログの記録

情報参照元:株式会社ソリトンシステムズ『Soliton SecureBrowserサービスサイト』

同ジャンルのサービス

Create Customer's Satisfaction

お客様の満足度を追求し続けています。

お問い合わせフォーム

043-213-8881(代表)