施設個別計画の策定や「公共施設等総合管理計画」策定後のフォロー・計画改定を支援します。
公共施設・財産マネジメントシステム「fmSMART」

施設情報の「見える化」から、「個別施設計画」の策定や
「総合管理計画」の充実までを支援

fmSMART_img_001.png

機能のご紹介

台帳情報の管理
・様々な施設の形態に対応(複数棟施設など)
・全ての施設・建物・土地情報を一元管理
・複合施設にも対応
・建物の構造、部位仕様の管理が可能
・施設の性質に応じた「施設カルテ」を出力
更新費用の試算
・建物個別の改修実績や予定を加味した試算
・部位の耐用年数を考慮した試算も可能
・各種条件設定によるシミュレーションが可能
運営情報の管理・施設評価
・各施設の光熱水費、維持管理費等の管理
・年度別/月別経費推移や施設間比較グラフ
・レーダーチャートやポートフォリオ評価グラフ
保全情報の管理・計画策定
・工事および調査/点検の計画と実績管理
・部位劣化度から建物の総合的な劣化度算定
「個別施設計画」の策定
・部位情報の登録により、 長寿命化を目指した「個別施設計画」の柱となるグラフや帳票を作成
「総合管理計画」の更新・フィードバック
・「個別施設計画」で算出した精度の高い経費  見込みを「公共施設等総合管理計画」に反映
統合的な資産管理システムとしても
・「公有財産情報」「固定資産情報」などと「ファシリティマネジメント情報」を有機的に連携

導入のメリット

長期的・継続的なファシリティマネジメントを実現します

製品紹介PDF
情報参照元:株式会社 オーイーシー

同ジャンルのサービス

Create Customer's Satisfaction

お客様の満足度を追求し続けています。

お問い合わせフォーム

043-213-8881(代表)